2005年08月26日

風呂の中で聴くデジタルミュージック

手持ちのmp3を風呂の中で聴く方法三種。

(1) 風呂用のMP3プレーヤー
内臓メモリタイプ
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0408/25/news004.html
USBメモリを挿すタイプ
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0508/01/news018.html
利点:風呂内からスキップや早送りなどの操作可能。
欠点:費用がかかる(追加投資一万円ぐらい)、データの転送が面倒

(2)FMトランスミッターで防水ラジオに飛ばす
FMトランスミッターはこのあたり
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/cat_1045_140/38443068.html
飛ばし元は、パソコンや手持ちのポータブルプレーヤーから。
利点:手持ちのポータブルプレーヤーが使える。しかも安全な場所から(とはいえ、脱衣場あたりに置く必要はあるかも)。ラジオも聴ける。
欠点:セッティングが面倒。音質悪そう。音量以外は操作できない。

(3)ポータブルプレーヤーを収納できる防沫スピーカー
パイオニア
http://www.pioneer.co.jp/happystyle/portable/
東芝
http://www.toshiba.co.jp/webcata/lamp/bk_701.htm
無印良品
http://store.muji.net/user/ItemDetail/detail?svid=6&_from=/ListProducts/list&sc=S00703&sp=muji&prd=4547315573387&index=14
利点:手持ちのポータブルプレーヤーが使える。セッティングは楽。
欠点:防沫処理されているとはいえポータブルプレーヤーを風呂に持ち込むのが不安。音量以外は操作できない。

私も妻もiPodを持っているので、これを使えるほうがいい。(3)の無印のを買ってみようと思う。
posted by UMMO at 11:40| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | デジタル小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おりは、パソコンから延長ケーブル2本つないで、風呂場でヘッドフォンして聞いてます。
邪道?
Posted by 会長 at 2005年09月08日 00:11
いんや、webで色々調べると、iPodをサランラップで巻いて風呂場に持ち込み、イヤホンで聴いている例もあった。イヤホンやヘッドホンが壊れてもいい覚悟なら、これが一番音質がいいかもね(でも、聴きながら体洗えないじゃん…)
Posted by UMMO at 2005年09月08日 01:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

風呂で音楽を聴く
Excerpt: 風呂は嫌いだ。 でも不潔なのも嫌いだ。ようするに風呂に入るということ自体がめんど...
Weblog: Je雑記
Tracked: 2006-04-28 10:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。