2005年06月17日

フルブラウザ携帯端末

ついに京ぽんの後継機らしきAH-K3002Vという機種がJATEを通過した。この夏に発売になる携帯には、ドコモに1機種auに2機種のフルブラウザ携帯が含まれており、ビジネスFOMA M1000の発売も控えている。

携帯できるブラウザ端末という意味ではPDAという先達があり、表示品質も情報量も自由度も格段に良いのだが、価格、大きさ、重さ、操作性などの問題で、携帯ほど手軽ではない。電車で吊革に掴まっているときこそWebを見たい時間だという生活では、全ての操作を片手でできねばならない。

もちろん、それは文字入力の快適さや表示できる情報量とは相反する要求かもしれないが、文市氏の記事によると、フルブラウザ携帯でもなかなか使えるらしい。

しかし“つり革に掴まってWebを見れる環境”と“表示品質や情報量や自由度”の両方とも諦められない私は、やはり京ぽん+Linux Zaurusをやめるわけにもいかず、京ぽん2に期待せざるをえないのである。
posted by UMMO at 11:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 携帯電話・PHS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

京ポン2? 「AH-K3002V」 JATE通過!!
Excerpt: FOMAエントリーモデルの「F700iS」、京セラのウィルコム向けフルブラウザ搭載機の後継機と見られる「AH-K3002V」がJATEを通過した。 ドコモのFOMA 700iシリーズの後継と見られる..
Weblog: にのきんのぺーじ
Tracked: 2005-06-17 21:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。