2006年06月17日

W-ZERO3に乗り換え

zero3_1.jpg以前の日記で、W-ZERO3は買わないと宣言にしたにも関わらず、一ヶ月に一度は欲しい欲しい病が出ていた。

最近、知人がZaurusを譲って欲しいと言い出し、これを機会にZERO3へ乗り換えできるかどうか売却金額を試算してみた。Zaurus本体の譲渡価格と、京ぽん2およびZaurus周辺機器のヤフオク平均落札価格を考慮すると、ZERO3が余裕で買えてしまうではないか。

というわけで、W-ZERO3に乗り換えてしまった。
京ぽん2に変えて一年未満なので、ヤフオクで中古白ロムを落札して持ち込み機種変。2GB miniSDも付属。

1週間使ってみての感想はというと、、、

ハードはなかなか良い。Zaurusより質感・剛性とも劣るけど、それは値段相応という気もするし、逆に今に至ってもオッサン的な印象が強いZaurusに比べて、外見やギミックが今風でかっこいい。

しかし、ソフトがダメ。特にOSであるWindows Mobile。もっさり動作、統一されていない操作感、すぐにメモリ不足を起こす仕様、定期的なリセットが欠かせない不安定さ。
MS純正の標準ソフトも酷い。とにかく低機能で、ことごとく置き換えソフトを用意しないと、PDAとしても使いづらいことこの上ない。

まとめると、持っていてワクワクするガジェットだけど、まだまだ粗削りで色々と工夫する余地が残されている(=標準では使い物にならない)。PDAとしての完成度はPalm(Clie)やZaurusに及ばず、電話としての完成度も京ぽんに遥かに劣る、中途半端な機械であり、そこに発展途上の魅力と期待感がある。

一方で、Windows Mobileは多数の良質のアプリケーションが開発されている。TCPMPやマンガミーヤCEなど、Zaurusの同種ソフトよりもずっと性能も使い勝手も良く、それが乗り換えの動機にもなっている。この辺は、後々書こうと思う。
posted by UMMO at 00:00| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 携帯電話・PHS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほぉぉぅ。
結局、W-ZERO3 に乗り換えたのね。
二匹を同時に飼わない、というところが、UMMOさんの潔さだなぁ、と思ったり。
# まぁ、状況なんでしょうが。

しかし、あのゴツさ。 いかにも初号機的 という感じ。
パラノイアの多い 日本市場ならではかと思います。
CEのリアルタイム性が、どこまで ユーザーを魅了してくれるのか、みものです。
# 電話機でなかったら、ITRONやT-ENGINE とかが載るかもしれないのにね...

BTW.
FirebirdからFirefoxにかわりました。
で、日本語IMEもあるので、ローマ字攻撃は もう終わりです(笑)。
某計画の状況は、彼のコミュニティでお聞き及びのことでしょう。
私らしさを裏切らないのが、私らしいですね... orz
魔窟のスナップショットは、きっと叶いませんよ。
極めて、警戒していますから(笑)...
# 彼が来ると DEFCONレベルが上がるのさ(爆)

TOW.
この日誌、更新情報が一ヶ月ほど遅れているように思うのですが、
これはどこかで「キャッシュ」されちゃってるからなの?
# sync でなくて async ?
それとも、バッチで処理しちゃっているので、
日誌のDTSは単にイベント日時の記録、という情報なのかな?

/ マソハッタソ、KNZW。
Posted by kvo-bunbs at 2006年08月02日 07:59
最近のblog記事は、手抜きしてmixiに載せた日記を編集してblogに載せています。タイトルの日付はmixiの日記と一致させているから、実際のPost日時と異なっています。まあ、それだけです。

W-ZERO3は、[es]になってかなりスマートな外観と操作性になりましたが、私のような画像表示・動画再生・Webをメインに使うものにとっては、画面サイズが小さすぎますね。ZERO3かZaurusのモデルチェンジを待ちます。

ちなみに、mixiは別に本名でなくても参加できますよ。登録時のmixiからの確認メールさえ受信できれば、名前・住所・プロフィールなど全て嘘っぱちでも問題ありません。メールアドレスは、マイナーなところのフリーメールサービスなら大丈夫だと思います。
Posted by UMMO at 2006年08月02日 11:39
おぉ、仕事をサボっての早々のコメント、痛み入ります。
さすが、サボり日誌。
# 違うか。早めの昼休みか。

> 最近のblog記事は、手抜きしてmixiに載せた日記を編集してblogに載せています。
なーるーほーどーね。
そういう機能、みくにインクルされてくるかもしれないよね。
# MovableType-xxx でデータをエキスポート、ついでに送信、設定なんかも。
「ここの部分はみく外部にも公開」みたいな、ね。
そうやって、呼び水にするのさな(笑)。

> ZERO3かZaurusのモデルチェンジを待ちます。
PSPがPDAなら、よかったのにねー。

> ちなみに、mixiは別に本名でなくても参加できますよ。
あ、知っています。ありがとう。
みくのレジストのページで、許諾関係の内容は一通りチェックしてみた次第。
一ヶ月ほどくらいまえかな? チェックだけです、チェック。
その参加メンバーが、現実世界の誰なのかということを知られることを
特別に嫌がっているわけではありません。
有償、無償にかかわらず、レジストとはそういうものでしょうしね。
その参加メンバーがどういう嗜好と思考の指向性をもっているのか、
他のメンバーとの関係性、その密度、などなどを、一元的に握られてしまう
可能性を否定できず、またそれらの一次的や二次的な情報を、利用している
当人の意志に関わりなく システム側の都合のよいように使われかねない、
という点に不快感を感じている というだけにすぎません。
みくのシステムがフルオープンソースになったりしたら、話は別ですが。
でも、んなことに ならないでしょうね。

ま、変り者でひねくれ者ですから...

/ マソハッタソ、KNZW。
Posted by kvo-bunbsl at 2006年08月03日 13:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。